Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ウォルト・ディズニーは生きている!?

 日本人ならず世界の誰もが知っている、超人気遊園地の創業者、ウォルト・ディズニー。彼の生死に関して本日は紹介しましょう。

 ウォルト・ディズニーは生きている!と、言われたらアナタは信じますか?

 正確に言うと、生き返る日を待っているんです。ウォルトは実際、1966年にウィルス性の病気にかかり生涯を閉じています。葬儀は身内のみで行ったと言われていまが、実はその葬儀の際、遺体はなかった・・・

 彼は、その時点では生きていたからです。ウォルトは医者から死の宣告を受けて、死に対する恐怖を抱きました。実際、それ以来、友人の葬儀にも一切参列することはなくなりました。そして、ウォルトは亡くなる前に体を冷凍保存させ、秘密の場所へと運ばせました。

 時代背景を見ても冷凍保存の技術が出来たのもこの時期です。世界的に、冷凍保存第一号として、アメリカの心理学者が入ってると言われていますが、ウォルトもこの時期に入ってると言われています。

 ウォルトは身内だけを集めて生前葬を行い、その様子を見ていたそうです。生前葬をしたのかは、彼自身の大好きだった『トム・ソーヤの大冒険』の中に、トムが自分の葬儀を屋根から見る話があります。トム・ソーヤが大好きだったウォルト自身も、自分の葬儀が見たくなったのではないでしょうか?

 考えてみれば不思議です。あれだけ世界的に有名人でありながら、葬式を見たという人もいなければ、その映像すらない。さらに、ウォルトのお墓がどこにあるかという話を誰かから聞いたことがありますか?熱心なファンも多いのだから、毎年、命日には世界中のファンがお墓参りに訪れてもおかしくはないですよね。しかし、そんな話は聞いたことがありません・・・

 100%の確立の蘇生技術が行えるまで静かな場所で眠っていると言われています。近い将来ウォルト・ディズニーが東京ディズニーランドに訪問する日が来るかもしれません。
スポンサーサイト
category
都市伝説

第二次世界大戦は呪殺戦争が行なわれていた

 世界史の中で決して忘れてはいけない第二次世界大戦・・・ その多くの犠牲を出した戦争の裏側にもう一つの戦争があったことを本日は紹介しましょう。

 1939年に始まり1945年にようやく幕を閉じた第二次世界大戦。実は、極めてオカルト的な側面が強いものだったといわれる。例えば日本では、軍部の命令により、国内の多くの神社や寺で『鬼畜米英』に対しての調伏が行なわれたことは、よく知られている。

 ある僧侶は当時の様子を先輩達から、次のように聞かされたという・・・第二次世界大戦末期、ある有名な寺で敵国殲滅(せんめつ)の祈祷をしていたら、満願の日に護摩堂が炎上したそうだ。それを見た阿闍梨(あじゃり)(真言宗や天台宗における高僧)が、『これは敗けだな』と言ったらしい。まぁ 護摩堂が焼けたから敗けたのではなく、そうした現象を見て戦争の行方を占ったということだろうね

 周知のとおり、護摩堂とは密教の秘法である『護摩』を行なうところである。不動明王や愛染明王の像の前に護摩壇を築き、大勢の僧侶が護摩木を焚きながら、アメリカやイギリスの調伏を祈祷する・・・ それだけでは収まらず、日本はそれらの国の特定個人に狙いを定めて、呪殺を試みていたという・・・

  ダグラス・マッカーサーをはじめ、大統領や主相もターゲットにしている。千葉県のある寺では、当時のアメリカ大統領フランクリン・ルーズベルトの調伏を担当したという。なお、調伏との因果関係は不明だが、ルーズベルトは大戦の終結を間近にした1945年4月12日、急逝している。ちなみに、そのルーズベルト自身も実は熱狂的に占星術を信じていた。当時の副大統領の日記には、ルーズベルトが占星術師に戦局をたびたび占わせていたことが記されている。

 ドイツの総統アドルフ・ヒトラーも呪殺を行なう一人として有名だった。

 ドイツの総統アドルフ・ヒトラーも御用占星術を雇い、オカルト結社とも密接な関係をもっていたことは、あまりにも有名な話である。事実、ヒトラーの政策そのものが、黒魔術に精通していないと理解できないとも言われている。

 彼の崇拝者であるヘルマン・ラウシェニングは、その著者『ヒトラーとの対話』の中で、次のように記している・・・ 『ヒトラーは夜になると、kらだを痙攣させ恐ろしい叫び声をあげながら目を覚ますことがあった。体をぐらつかせながら『ヤツだ!ヤツがやってきたのだ!』と、わめきたてた。唇は真っ青になり玉のような汗が流れ、早口で何の意味もない数字を呪文のように唱えていた』

 彼自身の中に潜在していた恐怖や罪悪感がこうした振る舞いを見せたのだろうか・・・ ヒトラーは1945年4月30日、妻となったばかりのエバ・ブラウンとともに自殺し、真相は闇へと葬られた・・・

 ともあれ、当時、国の運命を左右していた人々が物理的な方法で戦争をするかたわら『呪殺』や『怨念』が属する闇の世界においても見えないもう一つの戦争を繰り返してたには紛れもない事実である。
category
呪われた事件

謎の発光体につきまとわれた母子の恐怖

 茨城県水戸市で、塾へ送迎中の母子が謎の飛行物体につきまとわられるという、奇妙な事件が起こった。
 1987年10月13日夕方、同市に住む主婦、小野瀬保子さんさん(当時34歳)は、長男の昭彦くん(当時13歳)、次男の智久くん(当時10歳)を乗せて自宅近くの農道を走行していた。その日は雲ひとつない上天気だった。あたりは畑だらけで、街灯も人家もないところにさしかかった。

 と、そのときだ。智久くんが前方の西の空に3個の発光体を見つけた。それは群れをなすようにフワフワと滞空していたのである。智久くんは昭彦くんにもそれを指さして教えた。

 「星だ」  「いやヘリコプターだ」2人は車内でその正体をめぐって言い合いになったが保子さんはとりあわず、そのまま車を走らせて目的地である塾に昭彦くんを送り届けた。その帰宅途中も怪物体は滞空し、さして気にもしなかった彼女は家に帰った。

 午後7時少し前、今度は昭彦くんを塾に迎えに行くために、保子さんは智久くんを乗せてふたたび農道を走行していった。すると、また奇妙な発光体と遭遇したのである。ふたりは「なんだろうね」という言葉を交わすだけでそのまま塾へと向かい、昭彦くんを乗せて家をめざしたが、そのとき智久くんが車の後方に明るいオレンジ色の認めて母と兄に知らせた。

 この物体が、突如として恐怖の行動をとった。車の脇をそれ自体の発光で威嚇するかのように接近し、車を追いかけ始めたのだ。車を停止すると、発光体も停止するという行為を繰り返したのである。物体までの距離は100メートルぐらい。その全体が発光していたために、形状はよくわからなかった。

 「もしかしたら、誘拐されるのではないか?」そんな恐怖に苛まれつつ、保子さんはアクセルを踏み続け、自宅にたどりつくや急いで子どもたちと家の中に逃げ込んだ。その後、3人は一階の窓越しに怪光の様子をうかがった。すると怪光は家の前にやってくと静止し、滞空しながら水銀灯のようなまぶしく強烈な光を放ち始めたのである。

 このときはじめて、この怪光が卵型をしていること、大きさが大人の頭くらいであることがわかった。さらに観察していると、物体は、家の上空でグルグルと旋回したあと、東の方向でいったん停止し、つぎの瞬間、ゴーッというエンジン音のような奇妙な音を発し、数秒後にスーッと南の方角に飛び去ったのである。保子さんは恐怖のあまり、この光景を凝視できずにその場にしゃがみこみ、ときおりカーテンの隙間から天窓を通して外の様子をうかがっていた。

二階に上がり、物体の行方を追った。すると、はるか南の空に発光体がある。しかも、その数が3~4個に増えており、まるで虫が群れ飛ぶように飛びかっていたのである。そして、さらに驚愕すべきことが起こった。約一分後、それが明滅すると、突如、北東の空にバスほどの大きさがある葉巻型をした物体が現れたのだ。この葉巻型物体の先端から放射される強烈な光は、先の発光体の群れに呼応するかのごとく明滅を繰り返した。その後、葉巻型物体が南に向かって移動していくと、発光体の群れも、それに吸いつくような形で移動していったのだ。 

 もしかしたら、母子の誘拐が未遂に終わってしまったUFOが、待機していた母船に収容されて帰還していったのかもしれない。
category
未確認飛行物体~UFO~

リンカーンとケネディ

 アメリカの大統領の中には、在任中に暗殺された大統領が何名かいます。有名なのはリンカーン大統領とケネディ大統領。この二人には不思議なことに共通点が多々あります。まるで歴史の悪戯としか思えないこの二人について本日は紹介しましょう。

 ケネディ大統領はリンカーン大統領の生まれ変わりとも言われています。そう言われる理由として彼ら二人の出来事には偶然にも100年周期の出来事が多いからです。

 さらに暗殺にまつわる数々の噂も奇妙なほど一致しています。ちなみにリンカーン大統領後任のアンドリュー・ジョンソン。ケネディ大統領後任のリンドン・ジョンソン。二人ともフリーメーソンだといわれています。

 アメリカというのは面白い国で国家機密は50年秘守しなければいけない。しかし、逆を言えば50年を超えると情報は公開するということだ。2013年・・・ ケネディ大統領暗殺から50年です。この年にケネディ大統領暗殺に関わる情報の一部が発表される。

 しかし、ケネディ暗殺に関してはケネディ大統領後任のリンドン・ジョンソンが、暗殺事件に関わる証拠物件や資料は2039年まで、その全てを公開することが出来ないという命令を下しました。俗にいう『ウォーレン報告書』です。

 なぜ2039年? それはケネディ大統領が暗殺され1963年に生まれた子供が78歳になるまで発表しないということなのです。つまり、人々の記憶からなくなるまでは公表しないということです。2039年ケネディ大統領の暗殺の真相が全て公開される。ここで気になるのは『全て』という言葉。2039年には全ての真相を公開するわけですが逆にいえば、それまでに何かしらの形で少しずつ公表されていきます。それがケネディ大統領暗殺から50年後の2013年になるわけです。

 さて、本題のケネディ大統領がリンカーン大統領の生まれ変わりと言われる数々の奇妙な共通点とは?

■①■ リンカーンが下院議員に初当選したのは1846年、1856年に大統領選で副大統領候補となり、大統領になったのは1861年。一方ケネディが下院議員に初当選したのは1946年、1956年に大統領選で副大統領候補となり、大統領になったのは1961年。

■②■ リンカーンの後任大統領アンドリュー・ジョンソンは1808年生まれ。リンカーン暗殺の10年後に死亡。ケネディの後任大統領リンドン・ジョンソンは1908年生まれで、ケネディ暗殺の10年後に死亡。

■③■ リンカーンを暗殺したジョン・ウィルクス・ブースは1839年生まれ。ケネディを暗殺した(とされている)リー・ハーヴェイ・オズワルドは1939年生まれ。

■④■ リンカーンは『奴隷解放宣言』と『南北戦争』(勝利)で有名な大統領。ケネディは黒人の人権問題を扱った『公民権法』(法案提出)と『ベトナム戦争』(軍事介入)で有名な大統領。

■⑤■ リンカーン大統領、ケネディ大統領の後任のジョンソンはどちらも南部の出身者。

■⑥■ リンカーンもケネディも金曜日に妻の前で、銃で頭を撃たれ殺害。リンカーンが撃たれた場所はフォード劇場。ケネディが撃たれたときに乗っていたのはフォード社製のリンカーン。

■⑦■ リンカーンの秘書は、暗殺前に大統領に劇場に行かないように忠告。ケネディの秘書も、暗殺前に大統領にダラスに行かないように忠告している。

■⑧■ リンカーン大統領の秘書官の一人にケネディという名の人物がいる。ケネディ大統領の秘書官にリンカーンという名の人物がいる。

二人の奇妙な運命・・・ そしてケネディ大統領暗殺の真実の公開の2039年。この年に歴史は変わります。受け止めなければいけない真実と新しい時代の幕開けとなるのです。個人的な勝手な意見ですが年齢的に2039年ではなく2013年、ケネディ暗殺から50年この年に全てのことが公開されるのを楽しみにしています。先日お話させていただいたように宇宙人に関することで暗殺されたのか、それとももっと大きな陰謀があったのか・・・ 真実の扉まであと少しです。
category
都市伝説

恋をすると女性は綺麗になる?!

 『寝ても覚めても恋の病』なんて言うけど、病といっても綺麗になるんだったらいいんじゃないか?って思うんだけどね。で、実際のところ『恋をすると女性は綺麗になる』ってのは本当なんだろうか?

 恋をすると女性は綺麗になるんですね。これがまた。しかも、医学的にも根拠があってのことなのだ。女性は恋をすると、その刺激は脳に伝わる。『幸福感』を感じた脳はその情報を主に、食欲、性欲を起こす大脳辺緑系から、内臓系の働きを活発にしたり、ホルモンの分泌をつかさどっている視床下部に伝える。

で、『幸福感』を受け取った視床下部はさらに、脳下垂体というところに情報を伝えて、さまざまなホルモンを分泌するように命ずるわけですよ。幸福感が刺激となって出るホルモンはプロラクチン、エストロゲンの二つ。

 実は、このホルモン新陳代謝を活発にするもので、体の中からの『浄化』が始まる。恋をした女性は、こうして肌ツヤが良くなって綺麗になるというわけだ。

 ただ、ここで大切なのは『幸福感』恋をしても幸福を感じなければ、このシステムは働くことがなく『恋やつれ』に、なるので注意。皆さん、いい恋しましょうね。
category
素朴な疑問

大5代大統領 ジョン・F・ケネディ暗殺の真相

  「アメリカ希望の星」第35代大統領ジョン・F・ケネディ。1963年11月22日パレードの最中に暗殺されるという衝撃的な事件が起きた。

 彼は理想主義を追い求めすぎたため多くの敵をつくり暗殺に関して多くの謎を呼んでいる。多くの謎の中で先日お話したマリリン・モンロー、ジョン・F・ケネディ、2013年、それが意味するものとは・・・ 

 ジョン・F・ケネディ暗殺後、大統領に就任したのが当時の副大統領リンドン・ジョンソン。彼はフリーメイソンのメンバーである。ケネディ暗殺にフリーメイソンは関与しているのか?

 ジョン・F・ケネディはパレードの最中に頭部を撃たれ暗殺された。その際、教科書倉庫ビルで「後方」から射撃したとされるリー・ハーヴェイ・オズワルド。そこには暗殺に使用したとされるライフル等が発見されている。

 殺犯とされたオズワルドは、警察の尋問に対し一貫して「はめられた」と主張するのみで、事件の2日後の11月24日の午前中にダラス市警察本部から郡拘置所に移送途上に市警本部の地下通路で、市内のナイトクラブ経営者でマフィア、ダラス市警察の幹部の多くとも関係が深いジャック・ルビーに射殺された。この射殺事件にもケネディの暗殺事件の真相の隠蔽行為であるとする意見がある。ルビーは1964年3月に殺人罪で有罪判決が下されるが、事件について多くを語らないまま4年後に肺塞栓症によりダラスのパークランド病院で死亡した。

 ここでまず不可解な点がある。オズワルドは「後方」から射撃したとされているが暗殺の瞬間の8ミリ映像「ザプルーダー・フィルム」と呼ばれている映像で確認するとジョン・F・ケネディの頭部は致命的と見られる射撃によってひどく破壊され、後方に動いている。その致命的な射撃は前方から行われたようにも見えることから、この映像はオズワルド以外の狙撃者の存在について様々な議論を生んだ。

 21人の目撃証言・関係者などでオズワルドの他に3人が逮捕された。この証言によって21人の目撃証言・関係者は4年以内に全て亡くなっている。この証言によって逮捕されたうち2人はCIA工作員。そしてもう1人はUFO調査機関「MJ-12(マジェスティツク12)」のメンバー、フレッド・クリスマン。なぜUFO調査機関の人間がジョン・F・ケネディ暗殺に関与しているのか?

 それは先日のマリリン・モンローの死に関してお話した中で触れている。宇宙人の存在についてだ。ジョン・F・ケネディは国民に宇宙人の存在を国民に公表したかった。ジョン・F・ケネディ暗殺の10日前に書かれた漏洩した機密文章の中に「ケネディがUFOや宇宙人の存在を公表することをCIAは許さない」と書かれている。これで分かるようにMJ-12が暗殺に関与しているのが分かる。

 それではフリーメイソンの関与は? 

 ジョン・F・ケネディ暗殺当日不可解な点がある。冒頭でも話したようにジョン・F・ケネディ暗殺後、大統領に就任したリンドン・ジョンソン。彼はフリーメイソンのメンバー。まずはパレードだが本来大統領が乗車するパレードの車の速度は20kmと決められているが暗殺時の車の速度は10km・・・ そしてパレードの際、陸軍海軍あわせて24人がライフルを装備するはずが当日誰一人装備していなかった。

 そして先導車で走っていた当時、副大統領リンドン・ジョンソンはなぜか銃声が聞こえる前に身を隠していた。そして州知事がジョン・F・ケネディの前に座っていたが暗殺時に思わず州知事は「なぜだ?彼らは私達全員を殺すつもりなのか?」と口走っている。このことから分かるように副大統領、州知事は知っていたのだ。

 アメリカと宇宙人の関係。それを公にしようとしたジョン・F・ケネディ。それを知ったマリリン・モンローの死。暗殺に関しての証言者・関係者全ての死。暗殺を知っていたリンドン・ジョンソンがまとめた2万ページにまでのぼる報告書「ウォーレン報告書」。

 アメリカ政府はこのケネディ暗殺事件に関する最終報告書「ウォーレン報告書」を2039年に公表すると公約している。つまり、政府が最終的に出したケネディ暗殺の真犯人を明かす年であるのだが、アメリカの情報公開の仕組みで50年たったら公開していいことになっている。

 2013年。そう・・・ ジョン・F・ケネディが暗殺されてちょうど50年になるのだ。ジョン・F・ケネディの暗殺についての真相、そしてジョン・F・ケネディが公表したかった宇宙人の存在が公になるだろう。

 
category
都市伝説

マリリン・モンローの死の真相

 死してもなお全世界のセックスシンボルとして名を残すマリリン・モンロー。彼女の今でも謎とされている死についてお話しましょう。

 マリリン・モンローは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の女優。本名ノーマ・ジーン・モーテンセン、その後改名してノーマ・ジーン・ベイカー。1950年代中盤から現在に至るまで「アメリカのセックスシンボル」と称される。誰もが知っているモンローというステージネームは彼女の母親の姓からきている。

 1962年8月5日、36歳という若さで自宅の寝室で全裸で死んでいるのが発見された。死の直後、マスコミでは「死因は睡眠薬の大量服用による急性バルビツール中毒で、自殺の模様」と大々的に報道され、世界に多大な衝撃・悲嘆が駆け巡った。

 世間一般的には死に関してこのように言われているが不可解な点がある・・・

 ただのドラッグ・オーバードーズであるとの声もある上、『女房は生きていた』の主役を降ろされたことを悲観して・・・との根拠に欠ける仮説も唱えられたが、2000年代に入りFOXニュースが20世紀フォックスの倉庫から発見した資料によると、FOX首脳部との会談で、モンローとそりの合わなかった監督を降板させ、モンローを復帰させる契約が交わされていた事が分かった。さらに、「何という行き方!」というミュージカル大作への出演も決まっており、「モンローが配給会社から見捨てられ、失意の中で死んでいった」という仮説は成立しない。

 では、なぜマリリン・モンローは死んでしまったのか・・・ 

 マリリン・モンローが死亡した前日と死亡した夜の電話の通話記録がFBIに押収されていたことが明らかになっている。なぜFBIは通話記録を押収したのか・・・ それはマリリン・モンローの死に深く関わっているからだ。電話の通話記録の改ざん・隠蔽を行うことができる政治力の持ち主がモンローの死に関わっていたとする主張がある。それは一体誰なのか?

 マリリン・モンローは第35代大統領 ジョン・F・ケネディと不倫関係にあったことが事実として暴露されている。ケネディ大統領と親密関係にあったマリイン・モンローはバラバラになったUFO、そして宇宙人を見せてもらったと言っている。国民に公表したがっていたケネディ大統領。まずは信用の出来る親密関係にあったマリリン・モンローに見せたのだ。

 実際に目にして驚いたマリリン・モンロー。彼女はとても仲の良かった某ジャーナリストにこのことを電話で話した。その会話をCIAが盗聴していたのだ。そしてマリリン・モンローは死を遂げた・・・
 
 マリリン・モンローの死をもってまでも隠したかった宇宙人の存在。2013年、世界は大きな転機を迎えるだろう。マリリン・モンロー、ジョン・F・ケネディの死、2013年・・・ この3つの意味するものは・・・ 明日はこの3つが意味するものをお話しましょう。

category
都市伝説

お酒のつまみにおにぎりはNG

 夏が来ました。ビールが美味しくなる季節です。そんなお酒にちなんだチョットだけ役に立つお話をしましょう。

 お酒を飲むときにおつまみは必需品。けど、このおつまみによっては大変なことに・・・ 最初に言っておくと『おにぎり』はNGなんです。

 なんと『おにぎり』はお酒と一緒に食べると悪酔いしてしまうんです。お酒が体内に入るとアセトアルデヒドという毒性の強い物質に分解される。この物質がお酒を飲む人なら誰もが経験したことのある頭をガンガンさせたり心臓をドキドキさせる原因。

 おにぎりなどの糖分は、このアセトアルデヒドを生成するスピードを早めてしまうため体内にアセトアルデヒドがたまり悪酔い状態になってしまう。

 逆に、どんなつまみが理想的なのかというと高タンパク質なもの。高タンパク質食品は、肝臓でアルコールを解毒する酵素をつくるので血中からアルコールの消失を高めてくれる。例えば豆腐は植物性の良質なタンパク質なので、おつまみに最適。肉や魚も高タンパク質だけど、肉はとりすぎるとコレステロール値を高めるのでほどほどに。

 まぁ いろいろ気をつけても飲みすぎては役に立たないけどね。この夏、お酒の失敗のないように楽しく飲みましょうね。
category
生活に役立つ知性

『考える人』の考え事とは?

 誰もが一度は見たことや聞いたことがあるロダンの彫刻『考える人』 彼は何を思い何を考えているのか?それを本日は紹介しましょう。

 そもそも、この有名なロダンの彫刻『考える人』は本人がつけた名前ではない。では、ロダンはどんな意図で創ったのか・・・ これは『考える』ではなく『見ている』のだ。

 『考える人』はもとはロダンの『地獄の門』という大作の一部。『地獄の門』は高さ6メートル、幅3メートルの門の形をしていて、そこに罪人たちが落ちていく地獄絵図が立体的に描かれている。『考える人』は、罪人たちが落ちていく様子を上から眺めているのだ。

 『考える人』には地獄を見て悩むダンテの姿やミケランジェロのキリスト像に似ているなどいろんな説も多い。いずれにしても罪人が落ちていく様子を見て何も考えないわけもない。『考える人』という名前も間違っていないといえば間違ってはいないが思いにふけっているのではなく『見て考えている』のだ。

 罪人たちが落ちていく様子を見て全く関係ないどうでもいいことを考えていたら面白いと思ってしまう自分はダメ人間です。
category
素朴な疑問

英雄ナポレオンの呪い

 「ナイルの海戦」をご存知だろうか?18世紀末、当時29歳の常勝将軍ナポレオン・ボナパルト指揮下のフランス艦隊が、イギリス艦隊の奇襲にあい、大敗を喫した、史上名高い戦いである。その戦いで沈没したフランス艦船の引き上げのさい、おきた不可思議な出来事についてお話します。

 3万2千の大軍を率いてエジプト遠征の途につたナポレオンは、エジプト軍と戦いながら、ナイル川河口の都市に上陸し、陸路、カイロを目指して進軍した。

 ところが、この間、湾内で待機していた17隻からなるフランス艦隊は、なんと、イギリス軍の14隻の艦隊の奇襲をうけフランス側は4隻が沈没、戦場から脱出した4隻を除いて、実に9隻がイギリス軍に拿捕された。

 ちなみに、イギリス艦隊は撃沈された艦船は1隻もなかった。この海戦の結果、地中海の制海権は完全にイギリスのもになった。ナポレオンにとって始めてのつまづきであった。

 地中海の藻屑と化した4隻のフランス艦隊・・・・・・・。

 実は、この艦船の引き揚げようという試みは何度か実施されたが、サルベージ船が遭難したり、沈没現場を間違えたりでいずれも失敗している。

 本格的な引き揚げの試みは、フランス、エジプト両政府が正式に合同で作業にとりかかることになった。

 深さ12メートルの海底から、まずは装備品や銃、乗組員らの小さなものを引き揚げ、最終的には艦船そのものの浮上を試みる・・・・・・。

 海が急に荒れはじめ、サルベージ船の乗組員が海に投げ出されそうになったり、エジプト考古庁の責任者がエジプト海軍の艦船からサルベージ船に乗り移ろうとして、両船の船体に体を挟まれたり・・・・・。ダイバーの命綱が切れたり、ブイが消失したこともある。いずれも原因不明である。

 気味の悪い出来事もあった。艦船内の搭載品をホースで吸い上げようとしたところ、2百年以上前に海戦で死んだ乗組員の片足が吸い込まれてきたのだ・・・・・。

 そして、海底発掘作業の第一人者のエジプトのベテランダイバーが海底で作業を終えた後、船内に戻った。そして浴室に入ったあと心臓発作で死亡した。

 また、引き揚げ作業のチーフを務めたフランス人ダイバーが旅行中に心臓発作で死亡。直後、エジプト人作業員が引き揚げた大砲の下敷きになって死ぬ事故まで起きた。

 こうなると、周りの人々は「ナポレオンの呪いに決まってると!」。あるエジプトの考古庁の人物も「海の墓はナポレオンの呪いであふれてる。艦船引き揚げ作業は、不幸な結果を見るかもしれない・・・・・」

 そして、引き揚げ作業はとうとう中止された。ところが、1年後にやっと再開された沈没箇所確認作業中、またまた、エジプト人ダイバーが死亡した。

 関係者はダイバーの単純なミスとしたが、ダイバーの親類によると「本人は潜水のプロだ。間違いなど起こるはずがない」と不審がるなど、その死はやはり謎に満ちている。

 
category
呪われた事件

招かざる乗客

 もうすぐ梅雨も明け本格的に夏がやってきます。夏らしいお話でもしましょう。

 この時期になると友達同士で心霊スポットと言われる場所に面白半分で行く人がいます。自分もその一人ではあるんですが・・・ 某トンネルに必ず霊が出ると言われる場所に友人と車で行ったそうです。

 いざトンネルを通ってみると何事もなく通過してしまいました。やっぱりただの噂話か・・・と、ホッとした気持ちもありながら何事も起こらなかったので気持ちを大きくもち霊が出るまでトンネル内を何往復もしたそうです。

 何往復しても何事も起こらず『やっぱりただの噂話なんだね』と友人と話しているとパトカーが一台・・・ 近所の人からの通報だったらしく深夜ということもあってうるさかったんだろうと素直に警官の言うとおりにすることに。すると警官から一言・・・

『君たちか!車の上に女性を乗せて危険走行をしてるという人は!』

 アナタの車には誰が乗っていますか?
category
怪奇現象

マヤ暦が告げる「2012年人類滅亡」予言

 謎の超文明マヤは16世紀末にスペイン人ら白人の侵入により滅亡した。そのマヤ人たち使ったマヤ暦によると・・・

 今から約2500年前、中央アメリカ、メキシコのユカタン半島を中心に、メキシコ、グアテマラ、ベリーズに至る熱帯雨林のジャングルの奥地に栄えたのがマヤ文明。

 現在まで40以上もの遺跡が確認されており、大規模なピラミッド神殿、球技場、宮殿など高度な技術に裏打ちされた都市建造物が発見されている。そして驚いたことに、マヤ人は紀元6~7世紀に編み出したグレゴリー暦よりも正確な太陽周期を算出していた。

 古代マヤ人は『チラム・パラム予言』という聖なる書物を残している。チラム・パラムとは、最高位の予言者に与えられた称号。この書物には、歴代のチラム・パラムが告げた予言が記されている。たとえば9世紀の予言者ナワトは、アメリカ大陸へのヨーロッパ人上陸を予言していた。

 ほかにも、アメリカ合衆国の独立(1776年)、ナポレオンの登場と失脚(1804~1815年)、ヒトラーの台頭(1934年)、第二次世界大戦勃発(1939年)、湾岸戦争(1990年)、ソビエト連邦の崩壊(1991年)などの年をピタリと的中させているのである。

 マヤ人達は、「時の循環」を基本とした特殊な時間感覚を身につけていた。彼らが使ったマヤ暦における5128年周期とした長期計算法によれば、現在の「第5の太陽の時代」は紀元前3114年にスタートしたとされる。

 それを基本に、マヤ暦の示す「人類の終焉の日」を正確に計算してみると、2012年12月22日に当たることになる。歴代のアメリカ大統領は、この予言を気にかけ、特別チームを編成して調査にあたらせているといわれている。

 また、マヤ文明=異星人文明説もある。古代マヤ文明の遺跡は現在40以上が確認されているが、そのひとつのメキシコ、チャバスにあるパレンケ遺跡から不思議な遺物が発見された。王棺の蓋に、「操縦桿を握った宇宙飛行士」の姿が刻み込まれているのだ。

 さらにコパンの遺跡には「昔、東方から偉大な王がやってきてこの建物を建て、何年か経ったころ、空っぽの建物だけを残して故郷に引き揚げた」という伝説が残っている。さらに決定的なのは、マヤの高度な暦だ。

 マヤには365日を1年とする「ハアプ」のほかに260日を1年とする「ツォルキン」という特殊な暦が存在する。周期を持つ星からやって来た異星人から高度な文明を授けられたのがマヤ人ではないか・・・・・・と推測できるのだ。

 「マヤの予言」の恐るべき正確さを考慮すれば、この日が「人類終焉の日」となる可能性は高い。

 
category
都市伝説

死の宣告 ドッペルゲンガー

 ドッペルゲンガーという言葉は聞き慣れない方もいると思いますが世界には自分と同じ顔をした人間が3人いるというのは聞いたことがあると思います。

 アナタ自身このような経験はありますか? 友人に自分に身に覚えのない場所で見かけたよ。なんて言われたことは・・・ それが単なる見間違いであるならいいのですが本当に見てたのなら・・・ それは不吉な前兆です。

 その現象はドッペルゲンガーと言われ18世紀の終わり頃から次第に増え、19世紀半ばには目撃例まで増え始めました。それと同時に有名な作家などの話の中にも登場し広く知られるようになりました。

 このドッペルゲンガーが不吉と言われるには理由があってです。それは、その人が目撃されると原因不明の謎の死をとげるからです。

 左のサムネイルがなぜモーツァルトなのかというと彼もまたドッペルゲンガーに遭遇し死をとげた一人といわれています。モーツァルトの死には多くの謎がありますが、その中の一つとしてデッペルゲンガー説があります。そして彼の遺作『レクイエム』は、自分のドッペルゲンガーから依頼を受けて作曲したとも言われています。

 アメリカ第16代大統領リンカーンもまたドッペリゲンガーに会った一人と言われています。リンカーンは暗殺される前日、自分自身に会ったと言っています。自分の葬式までも見たと言い残しています。

 昨日見かけて声かけたのに無視されたけど気付かなかった?なんて身に覚えのないことを友人から言われたときは、それはアナタのドッペルゲンガーかも知れません・・・
category
都市伝説

呪われたホープ・ダイヤの末路

 先日紹介した『フランス王家も滅ぼした呪われたホープ・ダイヤ』について、『フランスの青』と呼ばれたダイヤが、なぜ『ホープ・ダイヤ』と呼ばれるようになり、そのホープ・ダイヤの末路について本日は紹介しましょう。

 1,789年のフランス革命後、再び行方不明となっていたダイヤは、オランダにその姿を現した。宝石研磨師ファルスの手に渡り、44カラットに再研磨された。ところが、ファルスの息子がこのダイヤを父に断りもなく勝手に売り飛ばしてしまったのだ。ダイヤの呪いはフランス王家を滅ぼしても、その効力を弱めていなかった。ファルスはダイヤを失ったショックで死亡。息子は精神に異常をきたし自殺・・・ 買い取った相手も食べ物を喉に詰まらせ命を落とした。

 その後、いくつかの変遷(へんせん)を経て、ダイヤはイギリスの銀行家で大富豪のエンリー・ホープの手に渡った。彼はこの不吉な宝石にまつわる祟り話を、ただの偶然の一致、呪いなんか存在するわけがないと一笑に付した。そして自らの名字と『ホープ=希望』をかけて、この宝石を『ホープ・ダイヤ』と名付けた。これが『ホープ・ダイヤ』と言われる由縁である。しかし、ダイヤはホープに希望どころか災厄しかもたらさなかった。ある夜、ホープ家は火事を出し、それによって家人の何名かが焼死してしまい、ホープの事業も傾き、ホープ家は破産した。

 そして1,911年、『ワシントン・ポスト』紙オーナーの後継者エドワード・B・マクリーンが、ある宝石商からこのホープダイヤを手に入れる。するとマクリーン夫婦の押さない息子が交通事故で死亡、ほどなくして娘も橋から落ちて水死。夫婦の生活は破綻し離婚。マクリーン自身は一連の衝撃的な出来事に加えて、酒好きも相まって精神に異常をきたし、精神病院に入院中命を落とす。

 最後にホープ。ダイヤを入手したのは女性なら一度は手にしてみたい最高級宝石で有名なハリー・ウィンストン。そのハリー・ウィンストンその人である。

 ニューヨークの宝石商だったハリー・ウィンストンは約1億2,000万もの大金でこのダイヤを購入したが、購入後、交通事故に4度遭遇し、事業にも失敗し個人破産してしまったのだ。1,958年、たまりかけたウィンストンは、ホープ・ダイヤをワシントンのスミソニアン自然博物館に寄贈することにした。その際、ウィンストンはとてつもない値段で購入したホープ・ダイヤを、なんと普通の郵便小包で送ったという。

 現在、同博物館にある44カラットのホープ・ダイヤは、豪華なネックレスに改造されている。(本日のトップの画像がそうである。)もはや呪いをもたらすことはなく、同博物館の人気展示品となっている。

だが、気になることが一つだけある・・・

 当初、279カラットもあったはずの巨大なダイヤも、スミソニアン博物館に展示されてる現在は、わずか44カラットの大きさである。いくら長い歴史の中で研磨を繰り返したとしても、小さくなりすぎである。残りの約230カラットは一体どこにいったのか・・・

 残りのホープ・ダイヤが、闇の中から姿を現したとき、現世に新たなを『呪いの歴史』つくるだろう・・・
category
呪われた事件

フランス王家も滅ぼした呪われたホープ・ダイヤ

 女性で嫌いな人はまずいないでしょう。光り輝くジュエリー。そんな中でも一番輝きが美しい一つのダイヤの物語について本日は紹介しましょう。

  9世紀頃のインド。西北部にあるガット山脈のバルカット峠。そのふもとにある畑で、一人の農民が畑を耕していたところ、クワの先に何か硬いものが当たった。農夫が掘り起こしてみると、それは青く光輝く透明な石だった。

 何かの宝石のように感じた農夫はその石を町の宝石商の元に持ち込んだ。鑑定の結果は驚くことに279カラットもあるダイヤだというのだ。農夫は偶然見つけた大粒のダイヤに心を躍らせ喜んだ。

 だが、この美しいダイヤ、所有者に恐るべき災いをもたらず『呪われたダイヤ』だった。

 当然、最初の呪いは農夫に降りかかった。あるとき、農夫の住む村にペルシアの軍隊が攻め入った。そのとき農夫は司令官にダイヤを奪われてしまうのだが、絶対に話すまいとしっかと握りしめていた農夫に業を煮やし、その司令官は腕を切断してしまった。

 第二の犠牲者は当然ながら、その司令官だった。彼は帰国後、ダイヤを王に謙譲し、王からの恩恵を受ける。司令官自身はのちに親族の犯した罪の責任を取らされ、処刑されてしまう。そして、ダイヤを手にした王も、部下の謀反にあって暗殺されてしまった・・・

 こののちしばらく、呪われたダイヤは歴史から姿を消す。しかし、時代は流れ17世紀、インドにて再び呪われたダイヤは姿を現す。
 
 あるとき、フランスのダイヤ商タベルニエは、インドの古い寺院を探索していた。すると、古びた仏像の上部で、何かが光り輝いているのに気付いた。見てみると、それは額にはめ込まれた巨大な宝石だった。青く澄んだ宝石が放つその光は、どう見てもダイヤだった。タベルニエは逡巡(しゅんじゅん)のすえ決心した。

 彼はなんと、ダイヤを仏像の額からはぎ取りフランスへ持ち帰った。フランスへ持ち帰った彼は当時の国王であるルイ14世に献上した。喜んだ国王は大金をタベルニエに与えた。だが、タベルニエはその後、ある事件に巻き込まれ、国王から得た大金を全て失い、諸国を彷徨ったすえ、ロシアに流れつき、狼に食われ生涯を閉じたといわれている。

 一方、国王にも過酷な運命が待ち構えていた・・・

 当時のフランスは『太陽王』と呼ばれたルイ14世の統治下、絢爛(けんらん)豪華で知られるバロック時代の絶頂期にあった。その権威を象徴するかのような巨大なダイヤを手に入れた国王は、それを研磨させ新たに69カラットのハート形へと生まれ変わらせた。そして、儀典用のスカーフに飾りつけた。

 だが『フランスの青』と呼ばれることになったこのダイヤを長く愛でることはなく病死する。そして、国王の死が引き金になったのかのごとく、これ以降フランス王家の没落が始まったのだ。

 太陽王の死後、それまでの国庫金の濫費(らんぴ)が祟って王家は財政難に陥り、急激に衰退の一途をたどる。それから約80年後、革命の嵐がフランス中に吹き荒れ『王家の青』を受け継いだルイ16世と王妃マリー・アントワネットを、ギロチン台へと送ることになる・・・

明日は『呪われたダイヤ』の末路を紹介いたします。
category
呪われた事件

すべてを知る男の遺言とは・・・

 すべてのUFO問題の原点であるロズウェル事件。軍が回収したのは墜落したUFOとエイリアンの死体だったのか、それとも真相はまったく違うものなのか?依然、謎は残されたままだ。
 2005年12月、一人の男がひっそりと息を引き取った。ウォルター・ハウト。この男こそ、ロズウェル事件の際に、「軍が空飛ぶ円盤を捕獲した」とメディアに発表した当時のロズウェル陸軍航空基地広報官だったハウト中尉である。

 ハウトは、生前にロズウェルに関する供述書(遺言書)を遺していた(作成日は2002年12月26日)。その遺言はハウトの死後、公開されるてはずとなっていた。その内容は驚くべきものだった!!

 事件の日、ハウトは基地近くの自宅で休みを取っていた。ハウトは休みが明け基地に出勤すると、同僚たちは「円盤墜落」の報を受け緊急出動していたが、ハウトは基地で待機していた。すると民間人からの電話でもうひとつの墜落現場が判明した。

 翌日の早朝のミーティングでハウトは、奇妙な物質を見せられる。回収された円盤の残骸だというそれは、紙のように薄く強靭な金属ホイルに似た物質だった。

 ハウトは広報を担当として円盤の回収を確信し、地元マスコミに事件を伝えたが、それは凄まじい反響を呼び起こし、軍は、”修正会見”を開かざるを得なくなった。ハウトはさらに、基地内の第84番格納庫で驚くべきものを目撃したことを遺言に綴っている。

 それは、長さ4メートル、高さ2メートルの卵型の機体だった。窓や翼、尾翼の類いは一切なかったという。さらに防水シートがかぶせられた体長1.2メートル程度で頭部が異様に巨大な未知の生物の死体を2体目撃したという。

 ハウトは生前、軍の守秘義務と厳しい緘口令により真実を語れなかったという。死を目前に控えた老人が、嘘をつくとは思えない。やはり、ロズウェルにはUFOが墜落していたのか・・・

  オバマ大統領の就任式の日UFOと宇宙人が撮影された。歴代大統領就任式でUFOが撮影されたことは度々あった。しかしUFOと宇宙人が撮影されたのはオバマ大統領のみ。近いうちオバマ大統領の口から宇宙人の存在が公表されると言われている・・・ 
category
未確認飛行物体~UFO~

奇形?悪魔の化身?翼ネコ

 自分がネコを飼っているってこともあって悪魔の化身?とまで言われた翼ネコです。  

 ネコに翼が生えるなんてないない! って思うでしょうが実際に過去に世界で約130例も目撃や写真が残されるほど記録に残されている実際にあった事例なのだ。

 左にある画像のサムネイルも当時撮られた翼ネコの写真である。翼は生えてるが空を飛ぶことは出来ない。  この翼ネコ、中国やアメリカでも記録されているが、特にヨーロッパでも目撃報告が多い。おそらく最古の記録はイギリスのサマーセット州で1899年に目撃されている。同じくイギリスのオックスフォードやマンチェスターなどでも目撃の記録が残されている。  

 その中でも可哀想なのはロシアで見つかった『ヴァスカ』という名の翼ネコ。クルスクの村で見つかったこの翼ネコは村人に悪魔の化身と恐れられ殺害されてしまった・・・  

 奇形なのか悪魔の化身なのか真相は未だに解決はされてないがウチのネコにも目が覚めたら翼が生えないかなぁ・・・
category
未確認生物 ~UMA~

モナ・リザはダ・ヴィンチ自身の肖像画!?

 今日は絵画に興味がない人でも見たことや聞いたことは誰でもあるんじゃないかというくらい有名な『モナリザ』に関して奇妙なお話を紹介しましょう。
 レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた名画『モナリザ』は、モデルが誰なのか不明という謎の多い絵画である。モデルが誰か分からないってこと自体どうなんだ?って話だけど、『モナリザ』という有名なこの絵画のタイトルもダ・ヴィンチ本人がつけたのでなく彼の死後につけられた。

 現在の定説としては、フィレンツェの貴族ジョコンドの妻のエリザベスの象徴とされていて、エリザベッタの愛称のリザに貴婦人の敬称であるモナをつけて『リザ婦人』=『モナ・リザ』と呼ばれている。『モナ・リザ』の喜びとも悲しみともつかない微笑は、幼い娘を亡くして悲しむリザ婦人を慰めるため、ダ・ヴィンチが楽士と道化を雇ったことからあくるものだとされている。

 しかし、本当にリザ婦人の肖像なのかどうかは確定的ではなく異説も多い・・・

 まずひとつは、マトンバ公妃のイザベラ・デステだというものだ。素描のイザベラ像と『モナ・リザ』えお比べたとき、顔の位置、手の位置など画面上の一致が見られるのが根拠とされている。

 面白いところでは、ダ・ヴィンチの愛人と噂のあった美少年の弟子サライという説。 モデルはダ・ヴィンチ本人という説まである。しかし、このデ・ヴィンチ本人という説には根拠もある。『モナ・リザ』を反転させてダ・ヴィンチの自画像と重ねると、目鼻立ちから髪の生え際までが完全に一致する。

 真実は語られることなく謎を数多く残したままになったが、その謎が人を惹きつける魅力のひとつでもあるだろう。自分自身ミステリアスな人間に憧れるけど『MIYABIは単純に何考えてるか分かんないだけ』って言われる始末。理想と現実は難しいなぁ・・・
category
都市伝説

未来を予言していたジョジョの奇妙な冒険

 熱狂的フェンも多い『ジョジョの奇妙な冒険』 そのマンガの中で作者である荒木飛呂彦氏は未来を予言していた!
 1987年に少年ジャンプで連載が始まり、今も連載中の人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』 そのシリーズの中で、ある歴史的大事件を予言してるかのような描写があります。まず、それが描写されたのが歴史的大事件の11年も前だということを念頭に置いてください。

 その事件とは9・11 アメリカ同時多発テロ事件。

 そしてジョジョの奇妙な冒険における描写が同時多発テロを予言していたとされる関係性は、単行本20巻に出てきますが、電柱に突き刺さって死んでいる男が描かれていて、その男の服には『911』の文字。背景には『不気味に笑う飛行機』イスラム教のシンボルである『月』が描かれています。更に、その男が死んだ時刻は世界貿易センタービルが崩壊した時刻と同じ10時30分なのです。そして、このシーンは予言能力を持った能力者による予言の場面だった。

 これだけ奇妙に一致する点はただの偶然か意図的なもので描かれたのか?! 予言というものは、ノストラダムスの予言、ヨハネ黙示録、死海文書など世界には数々の予言書がありますが時に無意識のなかで筆を持ち絵に予言を描写する画家も実際にいるのです。

 アナタが何気に見ている絵画やマンガ。それは未来を予言したものかもしれません・・・
category
都市伝説

霊界への扉 『スノーノイズ』

 皆さん一度はテレビをつけたまま寝てしまい気付くとテレビが砂嵐だったという経験はありませんか? この砂嵐あまり気分のいいものではありません。
 この砂嵐はテレビの受信信号が低下したときに発生する砂嵐のことで『スノーノイズ』といいます。近年は地上デジタル放送への移行がすすみ、最近ではあまり見られなくなりました。

 以前はよくスノーノイズを見ていると霊界から声が聞こえてくるとか、スノーノイズをずっと見ているとその日に死亡するリストが流れる・・・など幾つもの都市伝説がありました。
 電波を受信する過程で、それ以外のモノまで受信してしまうというのは昔から言われていた事です。東京タワーは巨大な電波塔なので霊が無数に集まるとも言われています。<br>
 かの発明王、トーマス・エジソンが晩年に研究に没頭していたとされる『死者と交信する電波装置』のメカニズムはテレビに非常に近いものだったとされています。また、20世紀初頭のテレビは受信状況が悪く見えるはずのないモノが映っていたとも言われます。

 実は、晩年のエジソンの研究はかなり進んでいたのです。しかし、その完成を待たずして発明王は亡くなりました。エジソンはその研究に関しノートを3500冊も残しています。ただ、天才によって書かれたメモの解読は非常に難しく、その後第三者によっての研究はされていません。
 しかし、その一方では某研究機関によってかなり研究は進んでいるという正反対の声もあります。その某研究機関によると現在の地上アナログ放送が、かなり高い確率で霊界とつながってしまうと指摘しています・・・

 スノーノイズに映っている顔はアナタの顔ですか?それとも・・・
category
怪奇現象

上杉謙信は女性だった

 NHKの大河ドラマで高視聴率を出し続けた風林火山の中にも出てくる武田信玄のライバル、カリスマ武将、長尾影虎こと上杉謙信。抜群の指揮能力を誇り、武田信玄や北条氏康といった屈指の武将と戦を重ねながらも一度も敗北をしなかったという逸話の持ち主。

 自らを毘沙門天の生まれ変わりと信じ、熱心な仏教信者としての立場を生涯貫き、後には出家もしている。そうした強烈な信仰心からか、あるいは単に女嫌いだったのか上杉謙信は生涯未婚の英雄としても知られる。

 当時の血気盛んな戦国武将といえば、みな戦の合間に多くの女性と関わりを持ったわけだけど上杉謙信だけは正妻はおろか側室も持たず、ふたりの子(影勝、影虎)はともに養子だった。

 そんな彼だからこそいろんな説がある。男色だの性的不能だの女嫌いが多く言われるなか興味深い説がある。

 一つは上杉謙信が23歳の頃、まだ16歳だった敵将の娘と恋に落ちる。が、家臣たちの猛烈な反対により引き裂かれる。娘は落胆し出家。そして自害してしまった。そのために生涯独身を貫いたという、この時代では珍しく一人の女性だけを生涯想い続けたという説。

 そしてもう一つが『上杉謙信女性説』 実は謙信は女性だったという説で死因が更年期障害だったというもの。毎月必ず整理痛で部屋に引きこもったとか文書が女性的だったとか、根拠とされるものは数多い。

 真実は歴史の影に埋もれてるが謎が多いからこそ、人はこの上杉謙信に惹かれるのだろう。そんな謎めいた男に自分もなりたい。うん。無理。丸裸すぎて謎がなさすぎる。これから自分磨きに時間をかけようと思います。
category
もう一つの歴史
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。